他己紹介~大井智樹~

 はじめまして。国際総合学類1年の松永知也です。

 今回は、馬術部一の伊達男「おおとも」こと、大井智樹さんを紹介します。


 彼は、大阪府出身で、ちょいちょい関西弁をしゃべってくれます。彼の優しい声質と、キレのある関西弁が混ざると、何とも言えないおおともワールドを感じます…。また、誰とでもすぐに打ち解ける性格で、先輩からも同期からも人気です。

 
 彼は生物資源学類に所属していて、自分の将来やりたいことをこの学類で見つけたいそうです。馬術部には生物資源学類の人が多く、授業の内容を共有できたり、共通の話題があったりするみたいで、私はとてもうらやましいです。


 彼が入部したのは、本新歓より後で、わたしたち同期の中では一番最後に入部しましたが、上達がとてもはやく、どんどんみんなを追い抜いて、今では同期の中で一二を争うライダーです。きっと将来は馬術部の主力となって、みんなを引っ張る存在になるのではないでしょうか。私も負けずに食らいついていきたいです…。馬術部に入部した理由は、全く違う世界に飛び込んでみたかったからだそうです。積極的な理由ですごいなと思います。上達のはやさもこの積極的な姿勢のなせる業なのでしょうか?見習いたいです。


 ちなみに彼の推し馬は桐鳳で、かわいらしいところときれいな歩様が好きなんだとか。初試合の北関東学生を桐鳳で出場してから、すっかりお気に入りみたいです。LINEのプロフィール写真が桐鳳のドアップだったり、桐鳳の話になると口角が上がったり…愛が伝わってきますね。この頃、おおともの顔が桐鳳に似てきたような気がするのは私の気のせいでしょうか、いいえ。

 

 以上、世界一のやさ男「おおとも」の紹介でした。ご清覧ありがとうございました。

BBS Form






プレビュー (投稿前に内容を確認)